アラプラスに期待できる効果

アラプラス糖ダウンは、有効成分「5−アミノレブリン酸リン酸塩」を含み、空腹時の高めの血糖値を正常な状態に近づけることをサポートして、食後の血糖値の上昇を緩やかにする効果を期待できます。

このために、血糖値が高めで悩んでいる人には特におすすめです。



なお、アラプラス糖ダウンの健康効果は臨床試験により立証されています。



その内容は、75mg2h-OGTTが200mg/dL以上の被験者が12週間アラプラス糖ダウンを摂取したところ、した場合としなかった場合とでは顕著な差の開きが生じたというものです。
これを根拠として、アラプラス糖ダウンは「機能性表示食品」として消費者庁に届け出が受理されています。
ちなみに、従来の血糖値を改善するための一般的なアイテムは、糖の吸収を抑制して体内に溜めないようにするというアプローチだったのですが、アラプラス糖ダウンの場合は糖の燃焼を促進することにより、吸収した糖をエネルギーに変えるという内容です。

このために、空腹時と食後の両方に対して効果的です。

このような有効性を発揮するのは、主成分として配合されている5−アミノレブリン酸リン酸塩の作用によるものです。



この成分は、体内で糖の消費にかかわるエネルギー代謝に関与しているのですが、年齢を重ねるにつれて足りなくなってしまう上に食事から摂取するのは非常に困難という特徴があります。

つまり、機能性表示食品からこの成分を摂取することは、加齢により生じる問題を事前に対処するアンチエイジング効果を期待できるということになります。